森の野獣?

昨日、採石場近くの山道で遭遇!道路の真ん中に居座り動こうとしないんです。

山のリスは何年もみていますが、何時見ても痩せ細った姿しか見かけません・・・しかし、このリス君、丸まる太っています、誰かが餌付けでもしているとしか思えない太り様??? それとも以前、三夜沢のひるねの森で飼っていた台湾リスの子孫??・・・・どうも山に住んでいるリスとは違うのでは???

 

懐かしきお嬢さんの

Jill Hong小姐のファイスブックから

今天任一個move都冷到心坎裡的冷度,腦中閃過許多7年前冬天在日本溫泉旅館打工換宿(白吃白喝?)的片刻。
在群馬山上一間很有歷史的溫泉旅館,在旅館角落總能看到主人 お父さん 的復古收藏,因為是很有歷史的溫泉旅館,所以並沒有配備全館室內空調,靠的是每個房間裡的煤油暖爐和暖桌對抗外頭的嚴寒,冰塊一樣的被子一床一張電毯更是基本配備,洗臉台當然沒有熱水,通常是用1-5度的水溫在洗臉刷牙,水管不時還會結冰沒水可用,お父さん這時就會衝進雪地帥氣的維修一番。
那一年對人生和未來有許多的迷惘,不知道該怎麼辦之下跑到國境之外逃避現實,無法賦予這趟遠行一個合理的原因和理由,也許浪費了一些時間,也沒有換張漂亮文憑和履歷回來,這些傻呼呼的經歷也許無謂也許徒勞,在台北9度低溫突然領悟這些浪費都會變成個人一輩子專屬的回憶珍藏。
#有一點懂老兵開口就是想當年的心境了

・・・・・現在80%有配備館内空調!! ですよ!! 2room没有空調です!

でもとても寒いです!請再来 小姐! 歓迎・・・書きたいけれど中国語の漢字が出てこない!!

 

 

アボカドのグラタン

りんごのグラタンか・・・アボカドのグラタンに・・・

これから時々、変わりますがどちらも美味しいですよ!